• ホーム
  • 音楽
  • コブクロ、心拍数と光が連動した「Heartbeat MV」公開

コブクロ、心拍数と光が連動した「Heartbeat MV」公開

 人気デュオ・コブクロの新曲「奇跡」(3月4日発売)のミュージックビデオがきょう27日正午から公開され、歌唱・演奏している黒田俊介小渕健太郎の背景のスクリーンに映しだされた光が、2人の心拍数と連動していることがわかった。

【写真】その他の写真を見る


 心拍数データと連動した「Heartbeat Music Video」は、2人がそれぞれ手首につけたリストバンド(黒田=青、小渕=赤)が心拍数を読み取り、パソコン(PC)にデータを転送。PCに接続された水滴発射ノズルからは、心拍数と連動して青と赤の水滴が次々と発射され、その様子をスクリーンにリアルタイムに投影する仕掛けだ。

 また、同MVでカギとなる、「ハートのイヤホンジャック」が今月26日から東京タワーの大展望2階・南に登場した。ハートの真ん中にあるジャックに手持ちのイヤホンを差し込むと、発売前の新曲「奇跡」とコブクロからのメッセージを聴くことができる。同イベントは3月8日までの11日間、開催予定。東京タワー大展望へは、指定の入場料が必要となる。



関連写真

  • コブクロの背景の青と赤の光が黒田俊介(左)と小渕健太郎の心拍数データと連動
  • (1)コブクロの2人が、心拍数を測定するバンドを装着(黒田が青、小渕が赤)
  • (2)PCに転送された心拍数データと連動して水滴発射ノズルが作動。水槽の中に青と赤の水滴が次々と発射される
  • (3)水槽を撮影し、リアルタイムにスクリーンに投影

オリコントピックス