• ホーム
  • 芸能
  • エレキテル、お笑い界の“父”たけしを逆表彰

エレキテル、お笑い界の“父”たけしを逆表彰

 お笑いコンビの日本エレキテル連合が、タレントのビートたけしが審査委員長を務める『第15回ビートたけしのエンターテインメント賞』の日本芸能賞に選出され、22日に都内で行われた授賞式に出席。たけしから授与された二人は「たけしさんといえば若手芸人に影響を与えたお笑いの“父”と言っても過言じゃないということで、“金チチ”賞を作ってきました」と女性の胸をかたどったトロフィーを取り出して逆表彰をした。

 二人から表彰されたたけしは「結婚式の引き出物でひどいものをもらったよう」と困惑しつつ、照れくさそうに笑っていた。

 その後「未亡人朱美ちゃん3号」のネタを披露した二人だが、下ネタにひいてしまったのか観客の笑いの少なさに中野聡子は「笑う気がないから開き直った。もうちょっと笑え」と嘆き節。たけしは「きょうは出来いいと思うけれどな」と首をひねっていた。

■第15回ビートたけしのエンターテインメント賞
特別賞:白鵬、黒田博樹
話題賞:May J.、新垣隆江角マキコ長嶋一茂
日本芸能大賞:博多華丸・大吉
日本芸能賞:テンダラーどぶろっく、日本エレキテル連合
0.5発屋賞:スギちゃん
特別芸能賞:ナポレオンズ三増紋之助立川談春



関連写真

  • 日本エレキテル連合から、逆表彰されたビートたけし (C)ORICON NewS inc.
  • 日本エレキテル連合も出席した『第15回ビートたけしのエンターテインメント賞』授賞式

オリコントピックス