• ホーム
  • 音楽
  • しょこたん&でんぱ組が“ヲタクユニット”結成 ヒャダイン提供のアニソン歌う

しょこたん&でんぱ組が“ヲタクユニット”結成 ヒャダイン提供のアニソン歌う

 歌手でタレントの中川翔子と秋葉原発のアイドルグループ・でんぱ組.incが、新ユニット「しょこたん■でんぱ組」(読み:しょこたんだいすきでんぱぐみ、■=ハート)を結成し、4月29日に「PUNCH LINE!」を発売することが決まった。

 同曲はフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で4月9日からスタートする『パンチライン』のオープニング主題歌。作詞・作曲はヒャダインこと前山田健一氏が担当し、中川が所属するソニー・ミュージックレコーズから発売される。

 現代のオタクカルチャーに精通し、若者を中心に支持を集める両者。これまで『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』『KAWAii!! NiPPON EXPO』、香港で開催された『ACG』など、国内外の大型フェスやライブイベントで一緒になる機会も多かった。でんぱ組の成瀬瑛美は昔から「憧れの人」として中川の名前をあげ、最上もがは中川がBEAMSと共同プロデュースするファッションブランド『mmts』の愛用者。ツイッター上でも頻繁にやりとりするなど、公私にわたり交流を深めていたが、満を持してのコラボユニット結成となった。

 中川は「まさかの展開でございます! あのノイタミナのOP主題歌、そしてずっと“ぼっち”だった私が、大好きなでんぱ組の皆さまとコラボだなんて。もう一人じゃない! レベル30(30歳)の記念になる一曲! ここまではっちゃけた曲は初めてなので、ライブで一緒に歌うのも楽しみです!」と大喜び。でんぱ組の夢眠ねむも「ヲタ女子の憧れ、そしてこのフィールドのパイオニアであるしょこたんとコラボできるなんて光栄です! 夢であるアニソンを歌えるのもとっても楽しみ」と胸を高鳴らせている。

 フジテレビの木村誠プロデューサーは「『パンツを見たら、人類滅亡!?』というカワイクてポップではありつつも、次に何が起こるかわからない作品です。そんな作品性をまさに象徴するような『しょこたん■でんぱ組』の結成へ向けて、熱烈にオファーさせていただきました」とコメント。楽曲を提供した前山田氏は「こんなにパンチラパンチラ言っている曲、今まであったでしょうか…。少し倒錯した乙女心を音楽界きってのオタク女子であるしょこたんとでんぱ組が歌いあげてくれました。アニメの世界観と一緒に楽しんでくれたらうれしいです。パンチラは正義だ!!」と叫んでいる。

 さらに、逆バージョンの「でんぱ組■しょこたん」(読み:でんぱぐみだいすきしょこたん、■=ハート)名義で“パート2”となる続編的楽曲も制作予定。こちらは、でんぱ組が所属するトイズファクトリーからリリースされる(発売日は後日発表)。

 なお、でんぱ組は、5月4・5日に千葉・舞浜アンフィシアターで開催される中川翔子レベル30のバースデーライブ『超☆貪欲生誕祭 30だお!全員集合!!』にゲスト出演することも決定。両者の新曲も披露される予定となっている。出演日は後日発表。



関連写真

  • 新ユニット「しょこたん■でんぱ組」(■=ハート)を結成した中川翔子
  • 新ユニット「しょこたん■でんぱ組」(■=ハート)を結成したでんぱ組.inc
  • 「しょこたん■でんぱ組」(■=ハート)がOP曲を担当する『パンチライン』(C)パンチライン製作委員会

オリコントピックス