• ホーム
  • 芸能
  • 新垣隆氏、“ブレイク”で生活に変化 収入は1.85倍に微増

新垣隆氏、“ブレイク”で生活に変化 収入は1.85倍に微増

 昨年2月、佐村河内守氏(51)のゴーストライターであることを告白したピアニストで作曲家の新垣隆氏(44)が17日、都内で行われたCD『ロンド〜珠玉のヴァイオリン名曲集』発売会見に出席。“影武者”であることを公表してからおよそ1年が経ち、バラエティー番組やモデルに起用されるなど“ブレイク”中の新垣氏は「生活の状況は変わりました」と微笑み「収入も変わりましたね」と昨年末に番組で話していた“1.8倍”から“1.85倍”に微増したことを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 この日は、新垣氏の桐朋学園大学在学時からの旧知の仲というバイオリニストの礒絵里子(いそ・えりこ、42)も出席。新垣氏の活躍ぶりをみて、礒は「昔はボソボソと面白いことを言う人だったが、それに比べてはっきりしゃべるようになった。活躍はびっくりしていますが、確固たる自分を持っているのでバラエティーでも活躍できるのでは」と分析した。

 3月11日に発売されるCDは、新垣氏にとって初となる自身名義の作品。新曲を2曲収録しており、さらに同月26日より宮城・石巻ビッグバン公演を皮切りに全国ツアーを開催する。

 報道陣から「コンサートには佐村河内氏は来る?」と聞かれると、新垣氏は「どうですかね…?」と首を傾げたが、「ぜひ何らかの形で“聴いて”いただけたら。心の中で」。さらに「今回、新曲の“指示書”はあった?」と聞かれると、「自分に対する“指示書”は作りました」と笑わせた。

 現在、佐村河内氏とのやりとりは代理人を通じて行うといい「現在、特に具体的なやりとりはない状態。今後、(やりとりがあるのかは)まだわからない」と告白。「彼と私がやったことはどういうことなのか、考えなくてはいけない。どのよう態度を皆さんに示していくのかは、それぞれという状況であります」と語った。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


関連写真

  • 収入が微増したことを明かした新垣隆氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 新垣氏と旧知の仲というバイオリニストの礒絵里子 (C)ORICON NewS inc.
  • 新曲「ロンド」を披露した(左から)新垣隆氏、礒絵里子 (C)ORICON NewS inc.
  • CD『ロンド〜珠玉のヴァイオリン名曲集』発売会見に出席した(左から)礒絵里子、新垣隆氏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス