Cheeky Parade、初のゲーム公式サポーターに意欲

 9人組アイドルグループ・Cheeky Paradeの関根優那、溝呂木世蘭、鈴木真梨耶が16日、東京・六本木のオリコンでスマートフォン版ラインバトルゲーム『大乱闘!!ドラゴンパレード』の来社PRを行った。初めてゲームの公式サポーターを務めたCheeky Paradeの関根は「私たちと同じ世代の方だけでなく、男女ともに大人も楽しめるゲーム。その魅力を伝えて行きたいです」とアピールした。

【写真】その他の写真を見る


 『大乱闘!!ドラゴンパレード』は、指一本の簡単な操作で爽快なラインバトルが楽しめるアクションゲーム。炎・水・森・光・闇の属性を持つ個性豊かなモンスターを召喚し、戦略と必殺技を駆使して敵モンスターを討伐し、敵軍のタワーを破壊するゲーム。ユーザー同士の対戦ができるだけでなく、スマートフォンのゲーム実況録画アプリ「lobi REC SDK」で、ゲームをプレイしながらゲーム実況も楽しめ、プレイ終了後はYouTubeやTwitter、FacebookなどのSNSに投稿が可能。

 関根は「メンバー全員ハマっています!」と言い、鈴木も「メンバー同士、レベルを競い合って楽しんでいます。私は寝る前に必ずやる!朝になるとスタミナが回復しているので、朝起きても必ずやります」とゲームにハマっている様子。一方の溝呂木は「モンスターを強くすることで進化していくので、侍のようなかっこいいモンスターを育てています」とメンバーそれぞれ、違った楽しみ方があるようだ。、

 Cheeky Paradeは、昨年10月12日に1stツアーの最終公演として、米・ニューヨーク最大級の音楽フェスティバル『The 3rd Annual CBGB Music & Film Festival』に日本人グループとして初出演を果たした。関根は「いろんなアイドルがいるなか、私たちの武器はライブでのパフォーマンスです。特にファンの方との一体感を大事にしています」と自負し、「そんななかニューヨークでライブができて、これまでで一番思い出深い経験でした」と振り返った。さらに、関根は「日本の文化をテーマにしたフランスで開催される『Japan Expo』への出演が今の目標です。海外でも活躍できるグループになりたいです」と意気込んでいた。



関連写真

  • Cheeky Paradeの溝呂木世蘭、関根優那、鈴木真梨耶
  • Cheeky Paradeの関根優那
  • Cheeky Paradeの溝呂木世蘭
  • Cheeky Paradeの鈴木真梨耶
タグ

オリコントピックス