• ホーム
  • 音楽
  • “スタダ系男子集団”派生ユニットが続々とCDデビュー

“スタダ系男子集団”派生ユニットが続々とCDデビュー

 スターダストプロモーション所属の新人・若手俳優集団EBiDAN(恵比寿学園男子部)の派生ユニットで、3 月にCDデビューする「M!LK」「さくらしめじ」「MAGiC BOYZ」が15日、東京・サンストリート亀戸でフリーライブを開催した。この3組が同じステージに立つのは昨年11月に東京・日本青年館で開催された『EBiDAN39&KiDS』単独ライブ以来とあり、約800 人のファンを喜ばせた。

【写真】その他の写真を見る


 トップバッターは、田中雅功と高田彪我からなる中学生ギターフォークデュオ「さくらしめじ」。スピッツのカバー「チェリー」をほんわかした雰囲気で歌って会場を和ませると、3曲目には彪我の大好物「卵かけ御飯」を題材にした「てぃーけーじー」を披露。彪我はギターを置いて、エッグシェイカーとタンバリンで観客を盛り上げた。

 MCではスタッフが持って来たくす玉を割り、デビューシングル「いくじなし/きのうのゆめ」の全国販売を3月11日から開始することを発表。ファンは路上ライブで地道にCD販売を行ってきた2人を祝福した。

 続いて、高橋楓翔、井上東万、中村祐翔、松田琉冬からなる中学生ラップグループ「MAGiC BOYZ」が登場。ファンにはおなじみの「MAGiC SPELL〜かけちゃうぞ!ぴっぴっぴっ〜」でスタートし、「P!P!P!」というかけ声で観客を沸かせた。

 既にクラウドファンディングでの初主演映画製作企画が目標金額の100万円に達し、無事製作が決まったMAGiC BOYZは「ツイッターのフォロワー数がこの3組の中で一番少ないので、ぜひ!フォローしてください」と切実に訴え、会場は爆笑に包まれた。この日披露した2曲を収録した1st シングルは3月18日に発売される。

 トリを務めたのはBS日テレで放送中のレギュラー番組『EBiDAN アミーゴ』の企画から生まれた板垣瑞生、佐野勇斗、塩崎太智、山崎悠稀、吉田仁人からなる5人組ボーカルダンスユニット「M!LK」。番組内の企画で作られた楽曲「miruku!」からスタートすると、童謡「森のくまさん」に乗せて自己紹介するという本人たち発案のMCを披露。ラストは3月25日発売のデビュー曲「コーヒーが飲めません」で締めくくって盛り上げた。



関連写真

  • スタダ系男子集団“EBiDAN”派生ユニット3組が3月にCDデビュー(写真は「M!LK」)
  • 3月18日発売の1stシングル「MAGiC SPELL〜かけちゃうぞ!ぴっぴっぴっ〜」でデビューするMAGiC BOYZ
  • 3月11日発売の1stシングル「いくじなし/きのうのゆめ」でデビューする「さくらしめじ」
  • 3月25日にCDデビューするM!LKの板垣瑞生
  • 3月25日にCDデビューするM!LKの佐野勇斗
  • 3月25日にCDデビューするM!LKの塩崎太智
  • 3月25日にCDデビューするM!LKの山崎悠稀
  • 3月25日にCDデビューするM!LKの吉田仁人
  • 3月25日にCDデビューするM!LK
  • 3月18日にCDデビューするMAGiC BOYZの井上東万
  • 3月18日にCDデビューするMAGiC BOYZの松田琉冬
  • 3月18日にCDデビューするMAGiC BOYZ中村祐翔
  • 3月18日にCDデビューするMAGiC BOYZ高橋楓翔
  • 3月18日にCDデビューするMAGiC BOYZ
  • 3月18日にCDデビューするMAGiC BOYZ
  • さくらしめじの田中雅功
  • さくらしめじの田中雅功
  • さくらしめじ高田彪我
  • さくらしめじ高田彪我
  • 3月11日に1stシングルが全国販売されるさくらしめじ
  • 3月25日にCDデビューするM!LK
  • 3月18日にCDデビューするMAGiC BOYZ
  • 3月11日に1stシングルが全国販売されるさくらしめじ

オリコントピックス