• ホーム
  • 芸能
  • 後藤まりこ「今までありがとう」 音楽活動休止を発表

後藤まりこ「今までありがとう」 音楽活動休止を発表

 歌手・後藤まりこが13日、自身のツイキャス(ネット配信番組)で音楽活動を休止することを発表した。

 先月23日の東京・赤坂BLITZのライブを行った際、中盤のMCで「これは僕の投身自殺です」「後藤まりこを殺すのは誰や?」などと発言をしていた後藤。その後は激しいナンバーで会場を沸かすも、最後は「僕が死なないようにあなたの中で生かしておいて。フィクションじゃなくて、ドラマじゃなくて、リアルで後藤まりこを生かしてくれてありがとう」と意味深に締めくくっていた。

 ライブ直後から、出演予定だったライブやイベントのキャンセルを発表。ファンの間で様々な憶測が飛び交っていたが、きょう午後9時ころから開始したツイキャスで「音楽から離れようかなと思っています」と宣言した。

 ファンからの「引退するのか?」という質問には「休止やね」と答えるも、「もうステージに立つことはない」と発言するなど、復活時期は明らかにしなかった。ツイキャス終了直後には、自身のツイッターで「今までありがとございました 大好きやよ またね」とつぶやき、それ以前のすべてのコメントをすべて削除している。

 後藤はロックバンド・ミドリのボーカルとして2007年にメジャーデビュー。10年に解散後はソロになると、過激なライブパフォーマンスで話題に。また、ドラマ『たべるダケ』(2013年・テレビ東京系)やミュージカルに出演するなど、女優としても活躍していた。



タグ

オリコントピックス