• ホーム
  • 芸能
  • 三船美佳、高橋ジョージ“物まね”で笑い誘う

三船美佳、高橋ジョージ“物まね”で笑い誘う

 タレント・三船美佳(32)が、13日放送のフジテレビ系『バイキング』(毎週月〜金 前11:55〜後1:00)に出演。夫でロックバンド・THE虎舞竜の高橋ジョージ(56)と離婚係争中の三船だが、高橋の代表曲「ロード」のハーモニカを吹く“物まね”を披露し出演者を笑わせた。

 この日「新居探し!三船美佳と最新住宅展示場巡り」と題した企画でVTR出演した三船。ドラムやギターなどが配置され、最新の防音ガラスが設備されているという住宅の見学では“しゃべり具合や音がどのくらい外に聞こえるか?”を試した。

 実験では、三船が屋外で、室内の宮迫博之が音を発生させる。これにいたずらっぽい表情を浮かべた宮迫は「何、歌おうかな〜」とニヤリ。続けて「ちょうど一年前に〜♪」と高橋の代表曲「ロード」を熱唱した。

 はじめは気づかなかった三船だが「何か見覚えのあるリップ(口元)」と歌を見破ると「あ〜!」と絶叫。さらに苦笑いで「ダメよ、ダメよそれ〜」と歌を止めようとするも、歌い続ける宮迫に、最後は、自身もハーモニカを吹く“物まね”で対抗し笑わせていた。

 三船は、一昨年12月末から別居生活を送っており、現在、大阪で母と娘(10)の3人で暮らし。1中旬に所属事務所を通じて、親権を争い、離婚訴訟を起こしたことを発表している。



オリコントピックス