• ホーム
  • 芸能
  • 『知っとこ!』12年の歴史に幕 4月から関ジャニ・丸山の初MCで新番組

『知っとこ!』12年の歴史に幕 4月から関ジャニ・丸山の初MCで新番組

 2003年3月29日より土曜あさにMBS・TBS系で放送されている『知っとこ!』(毎週土曜 前8:00〜9:25)が3月末で終了し、4月から人気グループ・関ジャニ∞の丸山隆平(31)をMCに迎えた新番組(番組タイトル、初回放送日未定)がスタートすることが12日、明らかになった。丸山がグループから離れ、生の情報番組でMCを務めるのは同番組が初となる。ほかに、タレントの小堺一機(59)と小島瑠璃子(21)がレギュラー出演し、世代の異なる三者三様のアプローチで番組を盛り上げる。

 丸山は「僕が朝の番組のMCをさせていただけるなんてっ!」と感慨ひとしお。「お話をいただいたときは、あまり実感がわかず、しばらくの間、喜びと驚きで放心状態でした」と心境を明かす。「人生も芸能界も大先輩の小堺さん、明るくパワフルで頼れる小島さん。どんな新しい化学反応が起こるんでしょう。等身大の丸山隆平としての感性で、まっすぐ向き合って、努めて参ります」とやる気120%だ。

 番組のテーマは「健康」と「お金」。ゴシップネタや旅や流行グルメなどちまたにあふれるエンタメ情報とは一線を画し、若者から大人まで、各世代に必要な“豊かに生きる知恵”を、時に硬派に真面目に、時に熱く楽しく発信していく。

 自らも2004年にガンを患った経験を持つ小堺は、自身の経験と知識を交えながらも、「丸山君、こじるりちゃんの2人と一緒に、知ったかぶりをせず、世代ギャップとかよくあるパターンでなく、良いチームワークで、良い情報を皆さんにお届けしたい」。

 わからないことを率直に聞く“質問力”にも定評がある小島は「関ジャニ∞の丸山さん、子どもの時から見ていた小堺さんと一緒にお仕事できるのがすごくうれしいです。頼れるお二方なので安心して私も番組を楽しみながら、いろいろな事を吸収していきたいと思います。今からドキドキワクワクしています」と期待に胸を膨らませていた。



オリコントピックス