• ホーム
  • 芸能
  • “お坊さんバラエティー”春からゴールデン昇格 爆笑問題が分析「お坊さんはテレビ向き」

“お坊さんバラエティー”春からゴールデン昇格 爆笑問題が分析「お坊さんはテレビ向き」

 お笑いコンビ・爆笑問題が司会を務めるテレビ朝日系『お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺』(毎週月曜、深0:15〜0:45)が、今年4月からゴールデンタイムで放送されることが26日、わかった。知られざるお坊さんやお寺の内情を探る異色バラエティー番組として、昨年9月にスタート。放送開始から半年でゴールデンタイムのレギュラーへと昇格となった。

 スタジオには全国のお坊さんを招き、普段知ることのないお寺での日常生活や修行内容などを“ぶっちゃける”。昨年12月に関東ローカルでスペシャル番組を2回、今年1月にはゴールデンタイムで3時間スペシャルを放送し、好視聴率を獲得した。

 MCを務める田中裕二は、番組の企画を聞いたとき「正直、毎週お坊さんで大丈夫なのかと思った。ゴールデンのスペシャルをやった時も、疑問を持ったままやっていたんです。でも勢いでやったのが良かったのかな」と語った。

 不安とは裏腹に「なかなか評判がよかった」とうれしそうな太田光。好評を得た要因について田中は、「バラエティーはギャップがあるとウケる」といい、「お坊さんはもともと、しゃべるのが仕事なのでテレビ向きなんですよ。トークが上手い」と分析した。太田も「お坊さんたちでCDデビューしたり、総選挙もやりたい」と笑わせた。

 ゴールデン昇格後は、タレントがお坊さんとともに全国の名寺を訪ねるコーナーや、イケメンお坊さんと四国八十八箇所を巡る旅など新たな企画も登場する。放送時間は毎週月曜午後7時から7時54分となる。



関連写真

  • お坊さんはテレビ向き!? 爆笑問題が司会を務める『お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺』が昇格 (C)テレビ朝日
  • 取材会に出席した爆笑問題(中央)とお坊さんたち (C)テレビ朝日

オリコントピックス