• ホーム
  • 芸能
  • じゅんいちダビッドソン、本田選手物まねは「完全非公認」

じゅんいちダビッドソン、本田選手物まねは「完全非公認」

 “ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2015』決勝戦で優勝を果たしたピン芸人・じゅんいちダビッドソンが10日、東京・台場のフジテレビで放送終了後に会見に応じた。昨年に続き、終始本田圭佑選手の物まねを貫き通したネタを披露したが、まだ本人には直接許可をもらえていないといい、「物まねをやっているっていう噂しか知らないと思う。完全非公認です!」と声を大にして言い切った。

 本田選手の物まねを始めたのは、約1年半前。芸人仲間が多いという夜勤コールセンターのアルバイトをしている際、お笑いコンビ・風藤松原の風藤康二から「本田選手に似ているから物まねをしたら」と言われたことがきっかけだった。

 優勝賞金の500万円を受け取り「これでミラノに行きます」と宣言していた通り、副賞の冠番組も「ミラノに行くのについてきてもらいたい」と希望。非公認ながら、「勝ちましたが、もう3、4点入れれたチャンスはあった。まだまだ伸びしろがあったと思います」と最後まで“本田節”をやりきっていた。



関連写真

  • 『R-1ぐらんぷり2015』で頂点に輝いたじゅんいちダビッドソン (C)ORICON NewS inc.
  • じゅんいちダビッドソン (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス