• ホーム
  • 芸能
  • 木崎ゆりあ、留学に興味津々 秋元氏にも相談も「卒業は考えてない」

木崎ゆりあ、留学に興味津々 秋元氏にも相談も「卒業は考えてない」

 アイドルグループ・AKB48木崎ゆりあ(19)が11日、都内で初の写真集『ぴーす』(徳間書店)発売イベントを開催。この日、19歳の誕生日を迎えた木崎は、「いつか女優さんになりたい」と夢を語るも、グループ卒業については、「今のところ考えていない」ときっぱり。現在は、英語に興味を持っているようで、「(写真集の撮影で)グアムに行って英語に触れる機会があって、留学したいなって思った」と目を輝かせた。

【写真】その他の写真を見る


 さっそく秋元康氏に「留学したいみたいですってメールで言っちゃいました!」と木崎。英語力には自信はないが、「行ったらどうにかなるでしょっていう方針で。向こうに行かないと喋れないので行ってみたい。おバカキャラは卒業します!」と宣言した。

 留学先の希望は「ニューヨーク」だそうだが、「辞めた方がいいって言われた。私にはまだ早いみたいです」と苦笑い。「話せる英語は?」と報道陣から問われると、少し間をおいてから「Yes We Can!」と言い放ち、笑わせた。

 今年12月8日の10周年をめどにAKB48からの卒業を発表している高橋みなみ(23)について聞かれると、「実感がまだわかない」といい、「卒業されるまで吸収して『AKBは任せた』って言われるくらい頑張りたい」と抱負を語った。



関連写真

  • 初の写真集『ぴーす』発売イベントに出席したAKB48・木崎ゆりあ (C)ORICON NewS inc.
  • 初めての写真集を手に持ち笑顔 (C)ORICON NewS inc.
  • 初の写真集『ぴーす』発売イベントに出席したAKB48・木崎ゆりあ (C)ORICON NewS inc.
  • 初の写真集『ぴーす』発売イベントに出席したAKB48・木崎ゆりあ (C)ORICON NewS inc.
  • 初の写真集『ぴーす』発売イベントに出席したAKB48・木崎ゆりあ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス