• ホーム
  • 芸能
  • 岩城滉一、芦田愛菜の演技を絶賛「役者を辞めようと思った」

岩城滉一、芦田愛菜の演技を絶賛「役者を辞めようと思った」

 俳優・岩城滉一(63)、人気子役の芦田愛菜(10)が9日、都内で行われたNHKザ・プレミアムドラマ『ラギッド!』完成試写会後の取材会に出席。岩城は、同局のドラマ初主演を務めた芦田の演技を間近で見て「初めて役者を辞めようと思った」と絶賛した。

【写真】その他の写真を見る


 芦田は、同作で整備工場を営む父が自殺したのを機に、10歳にして社長に就任する深見乃亜役を演じる。芦田は「せりふが難しいし、長かった。最後まで演じられるのか不安でドキドキだった」と苦戦した撮影を振り返った。

 乃亜の味方で、秘書のような立場で活躍する元刑事の葛城一平役で共演した岩城は、芦田が従業員に説明する長まわしのシーンについて「素晴らしい社長さんだった」と驚嘆。「感激した。これからがどうなっていくのか怖いくらい。素晴らしかったよ」とべた褒めすると、芦田は、横で「えへへ」と照れ笑いを浮かべた。

 岩城のほか、いしだあゆみ、黒沢年雄、小野武彦、前田吟らベテラン俳優と共演した芦田は、「みなさん楽しんでお芝居をやられていた。せりふが自然と言葉に出ていて、私もそういう女優さんになりたい」と目を輝かせていた。

 同ドラマは今月21日に前編、28日に後編が放送される。BSプレミアムにて午後7時30分よりスタート。



関連写真

  • NHKザ・プレミアムドラマ『ラギッド!』完成試写会後の取材会に出席した(左から)岩城滉一、芦田愛菜 (C)ORICON NewS inc.
  • 愛菜ちゃんも成長… (C)ORICON NewS inc.
  • NHKザ・プレミアムドラマ『ラギッド!』完成試写会後の取材会に出席した芦田愛菜 (C)ORICON NewS inc.
  • NHKザ・プレミアムドラマ『ラギッド!』完成試写会後の取材会に出席した(左から)岩城滉一、芦田愛菜 (C)ORICON NewS inc.
  • NHKザ・プレミアムドラマ『ラギッド!』完成試写会後の取材会に出席した(左から)岩城滉一、芦田愛菜 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス