• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】セカオワ“ドラゲナイ”旋風 カラオケ初1位 「レリゴー」40週連続を阻止

【オリコン】セカオワ“ドラゲナイ”旋風 カラオケ初1位 「レリゴー」40週連続を阻止

 人気バンド・SEKAI NO OWARIの「Dragon Night」(昨年10月CD発売)が、2/9付オリコン週間カラオケランキング(集計期間:1/26〜2/1)で初の1位を獲得した。同ランキングでは、大ヒット映画『アナと雪の女王』劇中歌の松たか子「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(日本語歌)」(昨年5月CD発売)が、昨年5/12付から39週連続で首位をキープしており、「Dragon Night」は初ランクインから10週目で初の1位となった。

 同曲は今年に入ってから17位→7位→7位→4位と上昇を続けるなか、サビをもじった“ドラゲナイ”というフレーズがネットを中心に流行。1月26日にはボーカルのFukaseが自身のツイッターで「アルバムが発売から2週間で32万枚を突破したとスタッフに言われた!!嬉しい!ドラゲナイ!!(使い方がわからない)」と書き込み、本人が“ドラゲナイ”を公認したと話題となった。

 SEKAI NO OWARIがカラオケランキングで週間1位を獲得したのは、デビュー以来初。同曲のCDはオリコン週間シングルランキング最高位4位(累計売上13.1万枚)。同曲を収録した最新アルバム『Tree』(1月発売)は1/26付週間アルバムランキングで初登場1位を獲得し、累計売上35.8万枚のヒットを記録している。

 オリコン・カラオケランキングは1994年12/26付から発表開始。カラオケ大手の第一興商(DAM総合)、エクシング(JOYSOUND)のデータを基に毎週集計・発表している。



オリコントピックス