SMAP、新曲MVは真逆の世界観で魅せる

 人気グループ・SMAPの新曲「華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ」(18日発売)のミュージックビデオ(MV)が、きょう6日からビクターの公式サイトで公開された。

 草なぎ剛主演の関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『銭の戦争』主題歌「華麗なる逆襲」は、椎名林檎が作詞・作曲を担当したアダルト&ダンサブルなポップス。MVは全国22公演で100万人を動員したコンサートツアー『Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR”』の最終公演が行われたナゴヤドームで撮影され、メンバーがお互いを挑発し、「SMAPの敵はSMAP?」と思わせるような迫力満点でスリリングな映像となっている。

 一方、「SHIDAX Heart&Smile」プロジェクトソングの「ユーモアしちゃうよ」は、日常の幸せを切り取った明るく前向きな歌詞が特徴のハッピーな楽曲。MVでは屋形船に乗り込んだメンバーが舞妓やOL、サラリーマン、草野球チームのメンバーらさまざまな人たちと宴会を楽しむ。ほかにも、芋洗坂係長髭男爵プリティ長嶋小梅太夫に加え、初登場のゆるキャラ「ユーモアちゃん」、SMAPそっくりさん、子供SMAPも乗船し、笑顔あふれる仕上がりとなった。

 「華麗なる逆襲」MVは初回限定盤A、「ユーモアしちゃうよ」MVは初回限定盤Bの特典DVDにそれぞれ収録される。



オリコントピックス