• ホーム
  • 芸能
  • 『アナ雪』最新作で“寝癖姿”再び 相変わらずマイペース?

『アナ雪』最新作で“寝癖姿”再び 相変わらずマイペース?

 実写映画『シンデレラ』(4月25日公開)と同時上映されるディズニー映画『アナと雪の女王』の最新短編映画『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』の場面写真が3日、初公開された。

 昨年大ヒットを記録した『アナ雪』のその後を描いた同作。エルサとクリストフが、アナの誕生日のためにこれまでで最高のお祝いをしようと計画するが、エルサの魔法の力がパーティーを危険にさらしてしまう。

 公開された場面写真は、エルサがアナへ贈るサプライズパーティー当日の朝の様子。前作同様、相変わらず髪の毛が寝癖だらけで気持ちよさそうに寝ているアナをエルサが優しく起こしている微笑ましい姉妹の姿となっており、映画ではあまり観ることのできなかった姉妹の仲睦まじい様子がこの後どのように描かれるのか今から期待が高まる。

 今までディズニーが描いてきた“愛”のカタチと異なる“姉妹愛“をテーマにし、新時代のディズニーを披露し脚光を浴びた『アナ雪』。その新しさは実写版『シンデレラ』にも反映されており、シンデレラを通して描かれる母と父との“愛”、プリンスを通して描かれる父との“愛”が今までの『シンデレラ』でなかった心温まる感覚を与えてくれる。



オリコントピックス