• ホーム
  • 芸能
  • 『エビオス錠』パウチタイプ発売 新たに渡部豪太がイメージキャラクターに

『エビオス錠』パウチタイプ発売 新たに渡部豪太がイメージキャラクターに

 発売から85周年を迎える胃腸薬『エビオス錠』(アサヒフードアンドヘルスケア株式会社)から2日、ブランド初の“パウチタイプ”が全国発売され、同日より「エビオス錠 お試しキャンペーン」がスタートした。また、新イメージキャラクターに、俳優の渡部豪太が起用されたこともわかり、2013年よりイメージキャラクターを務める仲村トオルとともに、85年目のメモリアルイヤーを盛り上げていく。

【写真】その他の写真を見る


『エビオス錠』は、天然素材の「ビール酵母」に含まれる40種類の栄養素の働きにより、弱った胃腸の働きを活発化するとともに、栄養補給もできる指定医薬部外品。1930年の発売以来、子どもから大人まで幅広い世代に親しまれている。

 今年、発売85周年を迎えるにあたり、これまでの瓶に入ったボトルタイプに加えて、手に取りやすく、携帯にも便利な袋入りのパウチタイプを発売。ラインアップの拡充により、トライアルの喚起を図り、ユーザー層の拡大を目指すという。

 新商品発売を記念して、応募したなかから抽選で1000名に「エビオス錠(パウチタイプ) 300錠」3個セットをプレゼントするお試しキャンペーンを実施。期間は3月31日まで、キャンペーンサイトで応募できる。

⇒『エビオス錠 お試しキャンペーン』サイト

関連写真

  • 『エビオス錠』イメージキャラクターを務める仲村トオル、渡部豪太
  • 新発売された『エビオス錠』パウチタイプ
タグ

オリコントピックス