• ホーム
  • 芸能
  • 三代目JSB今市、天才サム・スミスとラジオで共演へ

三代目JSB今市、天才サム・スミスとラジオで共演へ

 7人組ダンス&ボーカルユニット・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのボーカル・今市隆二が、類まれなる才能で世界中から賞賛を集めている22歳の英国人シンガー、サム・スミスとラジオ番組で共演することが2日、わかった。

 デビューアルバムが世界で600万枚を売り上げ、今年の『第57回グラミー賞』で主要4部門にノミネートされているサム。レディー・ガガやテイラー・スウィフト、ケイティ・ペリーなど超大物アーティストから次々と賛辞が送られる若き天才と、昨年の日本レコード大賞を受賞した三代目JSBのボーカルが、夢の初対面を果たす。サムが初来日を果たす今月、貴重なスケジュールの中で今市の番組に出演し、音楽やこれまでの生き方、そしてさらなる夢を語り合う。

 さらに、ファンにとってうれしいことに、この対談が公開録音として実施。100名という限られた招待客の前で、この時にはグラミー賞を受賞しているかもしれないサムの肉声、そして今市とのトークを間近で聞くことができる貴重な機会となりそうだ。

 2人が共演する模様は、今月19日に今市がナビゲーターを務めるJ-WAVE『SPARK』(毎週月〜木 深1:00※今市は木曜レギュラー)で速報的に放送され、22日の午後10時より特集番組『J-WAVE SELECTION SPARK EXTRA』にてたっぷりとオンエアされる。

 公開録音は、同局の無料インターネット会員サービス「J-me」の会員もしくは新規入会者から100名が招待される。
【募集サイト】https://www.j-wave.co.jp/jlc/entry/entry_pc.php?key=spark



オリコントピックス