• ホーム
  • 音楽
  • きゃりー「昨年はもんだいガールだった」 問題作?のジャケ写も公開

きゃりー「昨年はもんだいガールだった」 問題作?のジャケ写も公開

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが30日、東京・新木場STUDIO COASTでバースデーイベント『ASOBINITE!!! -KYARY PAMYU PAMYU 22nd BIRTHDAY SPECIAL-』を開催した。29日に22歳の誕生日を迎えたばかりのきゃりーは、10枚目のシングル「もんだいガール」(3月18日発売)を初披露した。

【写真】その他の写真を見る


 栗色のヘア、大きなチュールリボン、バルーンのような鮮やかなピンクスカートにボーダーのトップスという奇抜衣装に身を包んだきゃりーが、ローソクと22の数字があしらわれたステージに登場。悲鳴のような大歓声に包まれながら、「22歳になりました!」と元気にあいさつした。

 「インベーダーインベーダー」「にんじゃりばんばん」などのヒット曲を立て続けに披露したきゃりーは「3月に発売する新曲を披露したいと思います。久しぶりのシングルです! 私も昨年はいろいろと“もんだいガール”だったので、今までのメルヘンやファンタジーとひと味違った、強いメッセージソングをぜひ聴いてください!」と呼びかけた。

 同曲は今月15日にスタートした真木よう子主演ドラマ『問題のあるレストラン』(毎週木曜 後10:00 フジテレビ系)の主題歌。きゃりー初の連ドラ主題歌の今作は、ドラマ同様、頑張る女性たちの背中を明るく押すような“問題作”となっている。

 振り付けは、キックボクシングなどの格闘技を思わせるような力強い動きや、22歳を示すダブルピースなどを取り入れたユニークなものに。サビのダンスは「みんなで一緒に踊れるよう」にと何度もコレオグラファーと相談しながら仕上げたというきゃりーは「22歳も頑張ります!」とファンに誓っていた。

 なお、きょう31日には新曲のジャケット写真2種類も公開。初回盤はパパラッチをしたりされたりするきゃりー、通常盤はズボンを下ろしてパンツが丸見えになっているきゃりーなど、いずれも「もんだいガール」を表現している。



関連写真

  • 22歳のバースデーイベントで新曲「もんだいガール」を初披露したきゃりーぱみゅぱみゅ
  • 「もんだいガール」初回盤
  • スボンを下ろしてパンツ丸見え…通常盤
  • 22歳のバースデーイベントで新曲「もんだいガール」を初披露したきゃりーぱみゅぱみゅ
  • 22歳のバースデーイベントで新曲「もんだいガール」を初披露したきゃりーぱみゅぱみゅ
  • 今年ももんだいガール!? きゃりーぱみゅぱみゅ新アーティスト写真

オリコントピックス