• ホーム
  • 芸能
  • 羽生結弦“勝負曲”バンドThe Sketchbookが解散発表

羽生結弦“勝負曲”バンドThe Sketchbookが解散発表

 ソチ五輪男子フィギュアスケート金メダリスト・羽生結弦選手がショートプログラム直前に聴いていたとして話題となった男女3人組バンド「The Sketchbook」が、3月23日に東京・渋谷TSUTAYA O-WESTで行われるライブをもって解散することを公式サイトで発表した。

 同サイトで多田宏(Vo&B)は「僕たちはそれぞれの未来へ、新しい一歩を踏み出すことを決めました」とファンに報告。「『解散』というとネガティブに捉えられがちですが決してそうではなく、新しい道へ進むという意味では『卒業』という言葉がしっくりくるかもしれません」と前向きなものであると説明した。

 同バンドは2011年、テレビアニメ『SKET DANCE』をきっかけに結成された多田、小原莉子(G)、渡邊悠(Dr)からなる3人組。同アニメのオープニング/エンディングテーマを多数担当した。

 小原は「今後はこのバンドで培ってきた経験を活かし、また新たな形で皆様に胸を張ってお会い出来る日が訪れることを願って励んで参ります」、渡邊も「自分が持ち得る音楽を再び皆様の元へとお届けすべく、精進します」としており、3人とも音楽活動は継続する予定。



オリコントピックス