三宅裕司、『笑点』コント延期「残念」

 俳優の三宅裕司(63)、小倉久寛(60)が28日、東京・下北沢の本多劇場で行われた小倉の還暦記念コントライブ『ザ・タイトルマッチ2』の公開けいこ後に報道陣の取材に応じた。今月25日放送の日本テレビ系『笑点』(毎週日曜 後5:30)で披露したコントが延期になったことに三宅は「すごく一生懸命やったコントだから残念ですね」と本音を漏らした。

 一部報道によると、国際情勢を配慮し、三宅たちのコントは放送延期され、演芸コーナーでは、お笑いコンビ・ビックスモールンがネタを披露。それでも、16年ぶりとなるコンビでのコントライブを引き合いに出し、「あれと同じくらい面白いコントになってるので、これを観てくれれば」とアピールした。

 小倉の還暦を祝う記念ライブ開催に本人は「60歳になるとは思わなかった」としみじみ。16年ぶりとなる二人きりのコントライブ初日をあすに控え三宅は、「俺、ずいぶん進化したなって思いますね。本番では完璧なコントをやろうと思ってますよ」と自信をにじませた。

 同コントライブは、1月29日から2月15日まで同所で、2月21、22日に大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される。



関連写真

  • 『笑点』コントの延期についてコメントした三宅裕司(右)と小倉久寛 (C)ORICON NewS inc.
  • 明日から二人きりのコントライブを開催 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス