• ホーム
  • スポーツ
  • 逸ノ城関がCM初出演 “ドデカイ”力士が初々しい表情を披露

逸ノ城関がCM初出演 “ドデカイ”力士が初々しい表情を披露

 力士の逸ノ城関がスナック菓子「ベビースター ドデカイラーメン」(おやつカンパニー)イメージキャラクターに起用され、CMに初出演することが27日、わかった。その新テレビCM『教える』篇、『ような』篇、『なれよ』篇(各15秒)は、2月2日から全国でオンエアされる。逸ノ城関は、初のCM撮影に緊張したとしながらも「テレビのCMに出るというのは嬉しいです。オンエアを楽しみにしています」とコメントしている。

 逸ノ城関は、身長192cm、体重199kgの恵まれた体格と優れた身体能力を武器に、昨年1月の初土俵からわずか4場所で新入幕を果たし、昭和以降最速となる新関脇昇進を成しとげるなど、相撲界での注目度は高い。そんな人気と実力を兼ね備えた新世代の“スター”逸ノ城関に、“ドデカイ”スナック菓子「ベビースター ドデカイラーメン」の特徴と魅力を伝えて欲しいと白羽の矢が立った。

 相撲部屋を舞台に展開される同CMでは、稽古を終えた逸ノ城関が小学生の男の子(8歳)と登場。「ドデカイラーメン」を美味しそうに食べている小さな男の子と、その隣でニコニコしている大きな逸ノ城関による、“とにかくデカイ ドデカイラーメン”をテーマにした掛け合いが、ほのぼのとした世界観とともに描かれる。

 人生初のCM撮影を終えた逸ノ城関は、相撲とどちらが緊張したか聞かれると「いやぁ、どうでしょうか。今日のCMも緊張しましたよ」と笑顔。撮影中の演技については「(子役の子が)自分よりも演技が上手かったですね(笑)。『ドデカイような、ドデカくないような』という台詞が一番難しかったです」。CMには、普段見ることのできない逸ノ城関の初々しい表情のほか、アドリブによるコミカルな仕草も映し出されている。



関連写真

  • 「ベビースター ドデカイラーメン」新テレビCM『教える』篇メイキング画像

オリコントピックス