• ホーム
  • 芸能
  • 坂上忍、ブログで仕事観を明かす「大きくなるほど無関心に」

坂上忍、ブログで仕事観を明かす「大きくなるほど無関心に」

 一部報道で4月からフジテレビ系お昼の情報番組『バイキング』(月〜金 前11:55)の帯司会を担当すると報じられた俳優でタレントの坂上忍が24日、ブログを更新。朝から問合わせのメールが大量に届いていることを明かした。

 坂上は朝から「携帯電話に腐るほどのメールが…」「周りがざわざわしているといいますか…」と、明言はしないものの、報道内容について問い合わせが来ていることを明かすも、「どれを読んでも肝心のわたしがピンとこないのよね〜」とコメント。

 続けて、自身は「病的なほどに神経質」でありながら、「一方で、事が大きくなればなるほど…。まったく、無関心になるといいますか…」と裏腹な性分を告白。さらに、「尊敬できる仕事のやり方をする方と、ささやかに長いお付き合いができればいい。お仕事の大小なんてね、もうどうだっていいの」と仕事についての考えを語った。

 最後は「先は、長いな〜。無理、かもな〜。」「でも、諦めちゃダメなのよね〜」と、迷いのある心境を意味深につづっている。現在は日替わりMC制となっている『バイキング』だが、帯司会となると前番組『笑っていいとも!』のMCだったタモリとの比較論も浮上してくる。坂上がどのような決断を下すのか、今後の動向に注目が集まる。



オリコントピックス