• ホーム
  • 映画
  • 海外アニメ映画『ナッツジョブ』2・21日本公開

海外アニメ映画『ナッツジョブ』2・21日本公開

 全米公開10日間で4000万ドルのヒットを記録し、世界120ヶ国で公開実績のあるアニメ映画『ナッツジョブ サーリー&バディのピーナッツ大作戦!』(製作国:米国・カナダ・韓国)が日本上陸。2月21日より全国される。

【写真】その他の写真を見る


 短編アニメ映画『SURLY SQUIRREL』(原題)を元に製作された同作は、自分勝手で欲張りなリス“サーリー”とネズミの相棒“バディ”が、銀行強盗(The Bank Job)ではなく、ナッツ強盗(The Nut Job)を試みるアクションコメディー。すでに第2弾の制作計画も発表されている。

 都会の公園に住むサーリーとバディは、ナッツストアに忍び込む計画を立てるが、うっかり人間の銀行強盗に巻き込まれてしまう。たくさんのヒーローや悪党が登場し、勇気ある救出シーンあり、コミカルな大乱闘あり、やりたい放題の主人公サーリーが仲間と助け合うことの大切さに気づき、成長する姿も見どころ。

 ハリウッド版ではウィル・アーネット、ブレンダン・フレイザー、リーアム・ニーソンなどが声優を務めた。日本語吹替場版ではサーリーを『イナズマイレブン』の阪口周平が演じるほか、沢城みゆき伊藤健太郎小山力也多田野曜平仲村かおりらがキャスティングされている。

 阪口は「すべての子どもたちに観てもらいたい。動物たちはこんなことを考え、しゃべっているのかもね。協調か個人か、どちらにしても純粋な生存のための争いと人間の欲のための争いの交錯が見どころ」。沢城は「しっぽが本当に表情豊かで、個人的にはそのもふもふ加減に終始癒されました。ぜひ大きな画面で、楽しんで下さい」とメッセージを寄せている。



関連写真

  • 「メジャースタジオの作品と肩を並べる」とハリウッドで絶賛されたアニメ映画が日本上陸(C)REDROVER CO., LTD. ALL RIGHTS
  • 映画『ナッツジョブ サーリー&バディのピーナッツ大作戦!』2月21日公開(C)REDROVER CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『ナッツジョブ サーリー&バディのピーナッツ大作戦!』2月21日公開(C)REDROVER CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

オリコントピックス