• ホーム
  • 芸能
  • 『オーバーロード』TVアニメ化 キャストはドラマCDから続投

『オーバーロード』TVアニメ化 キャストはドラマCDから続投

 シリーズ累計40万部を突破した、丸山くがね氏によるダークファンタジー小説『オーバーロード』(イラスト:so-bin/KADOKAWAエンターブレイン)がテレビアニメ化される。キャストは、原作小説の特装版に付属していたドラマCDと同じ顔ぶれとなった。

【写真】その他の写真を見る


 モモンガ役は日野聡、アルベド役は原由実、アウラ役は加藤英美里、マーレ・ベロ・フィオーレ役は内山夕実、シャルティア・ブラッドフォールン役は上坂すみれ、コキュートス役は三宅健太、デミウルゴス役は加藤将之、セバス・チャン役は千葉繁、ナーベラル・ガンマ役は沼倉愛美が演じる。

 また、3月22日の『AnimeJAPAN2015』(ビジネスエリア:20日〜21日、メインエリア:21日〜22日開催)のステージで、アニメ化に関する情報が公開される予定。声優の日野、原、加藤、内山、上坂が登壇する。

■ストーリー
かつて一大ブームを起こしたオンラインゲーム「ユグドラシル>は、静かにサービス終了を迎えるはずだった。
しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。
突如として意思を持ち始めたNPCたち。ギルドの外に広がる?たこともない異世界……。
現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない少年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使い「モモンガ>となり、彼の率いるギルド「アインズ・ウール・ゴウン」の伝説が幕を開ける。



関連写真

  • 丸山くがね氏によるダークファンタジー小説『オーバーロード』がテレビアニメ化
  • 『オーバーロード』2巻の表紙
  • 『オーバーロード』3巻の表紙
  • 『オーバーロード』4巻の表紙
  • 『オーバーロード』5巻の表紙
  • 『オーバーロード』6巻の表紙
  • 『オーバーロード』7巻の表紙
  • 『オーバーロード』8巻の表紙
タグ

オリコントピックス