• ホーム
  • 音楽
  • SOLIDEMO渡部俊英、シュネルに改名 ファンは賛否両論

SOLIDEMO渡部俊英、シュネルに改名 ファンは賛否両論

 『第56回レコード大賞』で新人賞を受賞した男性8人組グループ・SOLIDEMO(ソリディーモ)のリーダー・渡部俊英(29)が23日、「シュネル」に改名した。同日のインターネット番組『ソリ生!』の生放送中に発表された。

 本名に比べ、「シュネル」の画数が「とにかく良い」と人づてに聞いた渡部が、所属事務所のエイベックスのスタッフに相談。実際に自らも姓名判断に行ったところ、改名を絶賛されて決定したもので、この模様は番組でも放送された。

 まさかの展開に番組を視聴していたファンは即座に反応。「ガチなの?」「シュネルでも愛しとるよ!」「今年一衝撃的」「笑いとまらないよwww」と賛否両論のコメントが殺到した。

 番組終了後には早速、自身のブログやツイッターのアカウントが「シュネル(渡部俊英)」に変更された。今月14日発売の3rdシングル「Rafflesia」で自身最高位となるオリコン週間ランキング4位を記録したSOLIDEMOが、リーダーの改名で本格ブレイクを果たせるか、注目される。



関連写真

  • SOLIDEMOのリーダー・渡部俊英が「シュネル」に改名
  • 全員が身長180センチ以上の8人組ユニットSOLIDEMO
タグ

オリコントピックス