• ホーム
  • 芸能
  • アギーレJ敗退にタモリも「残念」 『Mステ』初の繰り下げスタート

アギーレJ敗退にタモリも「残念」 『Mステ』初の繰り下げスタート

 タレントのタモリが23日、司会を務めるテレビ朝日系『ミュージックステーション』で、直前まで放送されていたサッカーアジアカップの準々決勝、日本対アラブ首長国連邦(UAE)でアギーレジャパンが敗退したことに「残念でしたね〜」と悔しがった。

 番組オープニングで弘中綾香アナウンサーが「サッカー惜しかったですね〜」「本当にあと一歩でしたね」と悔しがるとタモリも「残念でしたね〜」とポツリ。また、毎週午後8時スタートの番組だが、この日は、アジアカップの延長に伴い、午後9時20分にスタート。

 これに弘中アナが「(午後)8時を過ぎてから番組がスタートするのは番組史上初めてのことなんですよ」と伝えると、タモリも「そうなんですよ。初めてなんですよ」と苦笑いを浮かべていた。

 試合は、午後8時30分(日本時間午後6時30分)にキックオフ。1−1のまま15分ハーフの延長戦でも決着がつかず、勝負はPK戦へ。だが、FW本田圭佑と香川真司の2人が失敗し、日本の準々決勝敗退が決まった。



オリコントピックス