• ホーム
  • 音楽
  • ライブハウス下北沢屋根裏が3月末に閉店 移転後29年で幕

ライブハウス下北沢屋根裏が3月末に閉店 移転後29年で幕

 東京・下北沢の老舗ライブハウス「下北沢屋根裏」が、3月31日をもって閉店することが23日、明らかになった。公式サイトで発表された。渋谷時代から40年、下北沢移転後29年で幕を下ろす。

 1975年、東京・渋谷にオープンした屋根裏には、浜田省吾RCサクセションTHE BLUE HEARTSら大物が出演。86年に下北沢へ移転後もTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTゆらゆら帝国神聖かまってちゃんらがステージに立った。

 公式サイトでは「諸般の事情により2015年3月31日をもちまして下北沢屋根裏は閉店する運びとなりました」と報告。「閉店の瞬間まで全力で努めさせていただく所存です」としている。

 これを受け、神聖かまってちゃんのボーカル・の子は「お疲れ様です!」とツイート。ファンも「ショック」「寂しい」「一回は出たかった」と閉店を惜しんでいる。以下、公式サイト掲載コメント全文。

■下北沢屋根裏から閉店のお知らせ

下北沢にオープンして以来およそ29年間、皆様にご愛顧を頂きまして今日まで営業して参りましたが、諸般の事情により2015年3月31日をもちまして下北沢屋根裏は閉店する運びとなりました。

長きに渡り本当に多くの出演者の皆様、お客様、関係者の方々にご支持を頂きながらこのようなご報告をせねばならないこと、そして急なお知らせになってしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

同時にこれまでご厚恩賜りましたことを心より感謝申し上げます。

引き続き、皆様のご健勝とご活躍をお祈り申し上げますと共に、最終日である2015年3月31日の閉店の瞬間まで全力で努めさせていただく所存ですので、何卒宜しくお願い申し上げます。

下北沢屋根裏 一同



オリコントピックス