• ホーム
  • 芸能
  • バイきんぐ小峠、坂口杏里と映画デート行けず「字幕が読めないみたい」

バイきんぐ小峠、坂口杏里と映画デート行けず「字幕が読めないみたい」

 お笑いコンビ・バイきんぐが22日、都内の某廃病院で映画『REC4/レック4 ワールドエンド』(31日公開)公開記念イベントに出席。タレント・坂口杏里(23)と交際中の小峠英二(38)は、「連絡は取り合っています」と順調交際を報告。同作にちなんで映画デートを提案されるも「洋画だと向こう(坂口)が字幕を読めないみたいで、なかなか行けてないです」と苦笑した。

【写真】その他の写真を見る


 一般人女性と交際中の相方・西村瑞樹(37)も「実は僕の彼女も字幕が読めない」と告白。同作の主人公を演じたマニュエラ・ヴェラスコの口元を指して「お前の彼女に似ているな」と小峠をイジるも反応が薄く、「彼女イジるなら笑いをとってくれ!」と突っ込まれていた。

 同作は、スペイン発の人気パニックホラーシリーズの最終章。大海原に浮かぶ巨大貨物船を舞台に、逃げ場のない場所でのウイルス感染発生の危機が展開する。



関連写真

  • 坂口杏里と交際中のバイきんぐ・小峠英二 (C)ORICON NewS inc.
  • 相方・西村瑞樹(右)も最近坊主に… (C)ORICON NewS inc.
  • ウイルスに感染して小峠英二(左)に襲いかかる西村瑞樹=映画『REC4/レック4 ワールドエンド』公開記念イベント (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『REC4/レック4 ワールドエンド』公開記念イベントに出席したバイきんぐ(左から)小峠英二、西村瑞樹 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス