• ホーム
  • 芸能
  • 杉本有美“ギャラ未払い騒動”を謝罪「和解に向けて話し合いを」

杉本有美“ギャラ未払い騒動”を謝罪「和解に向けて話し合いを」

 未払いギャラの支払いを求め、前所属事務所と係争中と報じられた女優でグラビアタレントの杉本有美(25)が21日、自身のブログを更新。「前事務所との問題でお騒がせしまして、申し訳ありませんでした」と謝罪するとともに「和解に向けて話し合いをしています」と報告した。

 杉本は「ファンの皆様、関係者の皆様。この度は、一部報道でありましたように、前事務所との問題でお騒がせしまして、申し訳ありませんでした」と謝罪し「双方の事実認識、考え方、意見の食い違いが多く、このような状況にいたりました」と説明。「現在、事態の収拾、和解に向けて話し合いをしています」とし「一刻も早く穏やかな状況となるよう努力していきます」と明かしている。

 杉本と現事務所側は、未払いギャラの総額が約2000万円に上るとして、前所属事務所に支払いを求めている。



オリコントピックス