• ホーム
  • 芸能
  • 南明奈、7年ぶり舞台で主演 「不安」な思いも吐露

南明奈、7年ぶり舞台で主演 「不安」な思いも吐露

 タレントの南明奈が21日、自身のブログを更新。来月24日から東京・新宿LIVEで上演される舞台『あしたのおもひで』でヒロインを演じることに「歌苦手なのにミュージカル…」「正直多めのセリフ量に不安を感じたのですが…」と思いをつづっている。

 「舞台のお話 チャレンジしていこう!!」と題したエントリーで南は「この前ブログ書きましたが、舞台をやる事になりました」と報告。「舞台系は18歳の時に出たミュージカル【ウミショー】以来なので7年ぶり」とつづると「しかも初舞台でいきなり主演!! しかもしかも歌苦手なのにミュージカル…」と不安を吐露。

 前回のミュージカル出演以来「プレッシャーとか稽古の大変さがあり 正直舞台のお仕事は避けてきました」という南は「最初に脚本を読んだ時、正直多めのセリフ量に不安を感じたのですが…」との思いも告白。

 それでも、最後は「自分が『できる!!』って思う範囲のちょっと上のとこにチャレンジしなきゃね」と前向きにつづり「みなさんゼヒ観に来て欲しいです!! よろしくお願いします」と呼びかけている。



オリコントピックス