• ホーム
  • 映画
  • DJ KOO、番組への露出増に感謝「家族の時間増えた」

DJ KOO、番組への露出増に感謝「家族の時間増えた」

 5人組グループ・TRFDJ KOOが20日、都内で行われた映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー MovieNEX』発売記念イベントに出席した。最近バラエティー番組の出演が増えているDJ KOOは「中学3年の娘がいるのですが、娘が共演者さんの情報をくれたりと、おかげさまで家族3人の会話する時間が増えました」と“恩恵”に感謝した。

【写真】その他の写真を見る


 DJ KOOは、テレビ出演の前に“予習”を行っており「家族から、(明石家)さんまさんと共演するときとかアドバイスしてくれる。ダメ出しもされる」と家族で対策を練っていることを明かした。

 個人での露出が増えているが、TFRとしての活動も「やっていますよ!」といい、「SAMも踊っているんですよ」と報告。グループとしての目標を聞かれると「日本で1番平均年齢が高いダンスチームとして頑張っていく。レコ大とか紅白も狙っていきたい。新曲も出したい」と語った。

 イベント出演には「慣れていないのが出ちゃっている」とたじたじで、共演のマギーから自分の立ち位置を教えてもらう場面も。「マギーに助けられた。おかえしで曲を(書いてあげる)…」と提案すると、まさかのプレゼントに報道陣から驚きの声があがった。



関連写真

  • バラエティー番組の出演が増えているDJ KOO (C)ORICON NewS inc.
  • セクシーな衣装で登場したマギー (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)マギー、DJ KOO (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス