• ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂・松村沙友理、ブログでバナナマンに感謝

乃木坂・松村沙友理、ブログでバナナマンに感謝

 アイドルグループ・乃木坂46松村沙友理が19日、自身のブログを更新。18日深夜に放送された番組『乃木坂ってどこ?』(テレビ東京系)で発表された、11枚目のシングル(タイトル未定)の選抜に入ったことについて、率直な心境とMCのバナナマンへの感謝をつづった。

 番組では、昨年10月の“路上キス報道”以来、初となる選抜メンバー発表が行われ、18人選抜の11番目(3列目左端)に選出された松村。名前を呼ばれ前に出るも、涙ぐんで話すことができない松村に、MCのバナナマン・設楽統からコメントを促されると「人前に出るのも怖くなっちゃって」「もうダメだ、もうできません、ってずっと言ってて」と当時を回想した。

 設楽が「やっちゃったのは自分だから責任はあると思うけど、昔のバカみたいなことを言ってる松村が戻ってこないと寂しい」と励まし、日村勇紀も「誰も松村がいるのが嫌だなんて思わないよ。全然大丈夫よ」とエールを贈った。

 松村は放送後にブログを更新し、「あの時のバナナマンさんのお二人の言葉が どうしようもなく嬉しくて嬉しくて 涙が止まりませんでした」とバナナマンの優しさに感謝した。

 さらに、「私が入ることを望んでない方がいることもわかっています」と自身に寄せられる非難についても言及し、そんな時でも励ましてくれたファンに対して「皆さんの存在が 本当に心強く私の存在意義です。本当にありがとうございます」「皆さんと沢山笑いあえて 幸せな気持ちを与えられるように 一生懸命頑張ります」と今後への力強い決意で締めくくった。



オリコントピックス