• ホーム
  • 芸能
  • 紗綾、早くも今年の“蚊”を警戒 昨夏にデング熱感染

紗綾、早くも今年の“蚊”を警戒 昨夏にデング熱感染

 タレントの紗綾(21)が18日、都内で行われた『紗綾リミテッドシリーズ〜2015〜』発売記念握手会前に報道陣の取材に応じた。昨年8月にデング熱に感染した紗綾は、「とにかく今年の夏は蚊に気をつけて、刺されない対策をしっかりとしたい」と早くも警戒態勢に入っていた。

【写真】その他の写真を見る


 グラビア撮影など仕事上、肌の露出が多い紗綾。海外ロケでの具体的な対策について「現地の虫よけがいいと聞くので、日本で買うより現地の虫よけを買い占めてから撮影に臨みたい」と笑顔で語っていた。

 また、今年はデビュー10周年の節目の年とあって「10年ってこんなにあっという間なのかとびっくりしてる」とこれまでの歩みを回顧。「いろいろと経験してダメな部分といい部分を考えていって、これからもプラスにしてもっと成長できるように頑張っていきたい」と今後の活躍を誓った。



関連写真

  • 昨年はデング熱に感染…早くも蚊の警戒態勢に入った紗綾 (C)ORICON NewS inc.
  • 今年、節目となるデビュー10周年を迎えた (C)ORICON NewS inc.
  • 『紗綾リミテッドシリーズ〜2015〜』発売記念握手会に出席した紗綾 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス