• ホーム
  • 芸能
  • 秋元才加、前田敦子とのWデート報道語らず 恋愛解禁も「どうですかね…」

秋元才加、前田敦子とのWデート報道語らず 恋愛解禁も「どうですかね…」

 女優の秋元才加が16日、都内で行われた主演映画『マンゴーと赤い車椅子』(2月7日公開)完成披露舞台あいさつに出席。きのう発売の一部週刊誌で、同じ元AKB48のメンバーで女優の前田敦子、その恋人で歌舞伎役者の尾上松也、同じく歌舞伎俳優の中村児太郎とのWデートが報じられた秋元は、囲み取材でレポーターから「(前田らと)正月に集まっていらっしゃいましたが」と振られると、笑顔のまま何度かうなずくも、無言を貫いた。

【写真】その他の写真を見る


 真相に迫ろうとするレポーターが、AKBを卒業して晴れて恋愛解禁となったことに触れるも「どうですかね…」と曖昧にかわし、元メンバーと恋の話をするかと聞かれると「そんなにしないですね」とはぐらかした。

 恋愛話にはノーコメントだったが、前田や大島優子ら女優として活躍する元メンバーに対し「刺激はすごくもらいます。戦友というか、みんな輝いているので私も頑張らなければ」と奮起していた。

 同作は事故による骨髄損傷のため、歩けなくなってしまった主人公・彩夏(秋元)が赤い車いすを相棒に“生きる意味”を模索する物語。

 祖母役を演じた三田佳子は秋元の印象について「はつらつとしていて、アイドルで活躍してきて、今度は新しいところに飛び込んでくるエネルギーが全身にあって、いい感じ」と絶賛。秋元も三田が役になりきるために、喋り方から風貌、歯の色までこだわっていたことを明かし「私もそういう女優さんになりたい」とあこがれの眼差しを向けていた。他にも仲倉重郎監督が出席した。



関連写真

  • 前田敦子らとのWデートに無言だった秋元才加 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)三田佳子、秋元才加、仲倉重郎監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 三田佳子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『マンゴーと赤い車椅子』完成披露舞台あいさつに出席した(左から)三田佳子、秋元才加 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス