• ホーム
  • 芸能
  • シャア声優の池田秀一、連邦軍を応援「たまには…」

シャア声優の池田秀一、連邦軍を応援「たまには…」

 声優の池田秀一が16日、都内で行われたパチンコ『フィーバー 機動戦士ガンダム-V作戦発動-』プレス発表会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 青の連邦軍デザインと赤のジオン軍デザインの実機を試打したという池田は「2万発出した」とほくほく顔。「ジオンモードをやって、たまには連邦モードも懐かしいからやってみようかなと思います。当たらなければどうということはないですが、僕としては困る…」と苦笑いした。

 「連邦タイプもなかなかいいですが、ジオンタイプもまたなかなかいい。どっちを打ってもいいですけど、赤も割と頑張ってます」と最後はやはり、ジオン軍をアピールしていた。

 イベントには搭載曲を担当したラッパーのSEAMOも同席。「翔べ!ガンダム」にラップを加えアレンジした楽曲などを制作し「ガンダムファンの方もアニメファンの方もよく知られている名曲なので、ただのカバーにしたくなかった」とこだわったが「歌詞を(アニメ監督の)富野由悠季大先生にダメ出しされた」と苦労を明かした。「(富野監督が)すごく大切にされている世界観もありまして、その世界観のすり合わせの作業が大変でしたが最終的にはOKいただけた」と胸を張った。



関連写真

  • パチンコ『フィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-』プレス発表会に出席した池田秀一 (C)ORICON NewS inc.
  • ラッパーのSEAMO (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)SEAMO、池田秀一 (C)ORICON NewS inc.
  • パチンコ『フィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-』プレス発表会に出席した(左から)SEAMO、池田秀一 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス