• ホーム
  • 芸能
  • 業界のリアル描く 畑健二郎の同人作品『それが声優!』TVアニメ化

業界のリアル描く 畑健二郎の同人作品『それが声優!』TVアニメ化

 声優のあさのますみ(浅野真澄)が原作を担当し、作画を畑健二郎氏が手がけている同人誌『それが声優!』がテレビアニメ化される。3人の新人声優の奮闘を描いた作品で、制作はGONZO、音楽はEVIL LINE RECORDS。今年夏に放送スタートする。

 同作は現役声優と『ハヤテのごとく!』で知られる畑氏がタッグんだ同人作品で、2011年の冬のコミックマーケット(以下コミケ)よりスタート。あさのの実体験に基づいた声優界のリアルが描かれたほか、人気声優の実名が登場するなど話題を集めた。

 アニメ化決定は、昨年末に開催された『コミケ87』の出展ブースで先行して発表されていた。

■公式サイト
http://soregaseiyu.com/



オリコントピックス