• ホーム
  • 芸能
  • 国仲涼子、結婚後初公の場 杏と“新婚女優”揃い踏み

国仲涼子、結婚後初公の場 杏と“新婚女優”揃い踏み

 女優の国仲涼子(35)が12日、都内で行われたフジテレビの新月9ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』(19日スタート、毎週月曜 後9:00※初回15分拡大)完成披露試写会に出席。昨年12月28日に向井理(32)と結婚後、初の公の場に登場した。

【写真】その他の写真を見る


 ドラマのタイトルにちなみ、理想のデートは「外に遊びに行くのがいい。天気のいい日に」と語り、「遊園地、動物園とか、人が多いところでもいいかな」と笑顔。同ドラマでは元ヤンキー役を好演しているが、「(演じていて)気持ちがいいです。身体にしみついていない部分もありますが、声を意識したりガニ股で歩いたり。楽しいです」と語った。

 会見には、元日に俳優・東出昌大(26)と結婚した女優の(28)も出席し、“新婚女優”が揃い踏み。杏は理想のデートについて「オシャレをして歩いてみたい。お着物を着て、いろんなところに行ってみたい。普通の場所で、洋風のレストランとかでも着物を着たい」と明かした。

 ほかに長谷川博己中島裕翔Hey! Say! JUMP)、松尾諭和久井映見風吹ジュン松重豊が出席した。



関連写真

  • 向井理と結婚後、初の公の場に登場した国仲涼子 (C)ORICON NewS inc.
  • 新婚の杏(左)と国仲涼子が揃い踏み (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマで登場する「あひる口」を披露した杏と興味深げな松重豊 (C)ORICON NewS inc.
  • 新月9ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』完成披露試写会に出席した長谷川博己 (C)ORICON NewS inc.
  • 新月9ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』完成披露試写会に出席した和久井映見、松重豊 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス