• ホーム
  • 芸能
  • 【花燃ゆ】井上真央、28歳の決意「真心を尽す」をモットーに

【花燃ゆ】井上真央、28歳の決意「真心を尽す」をモットーに

 きょう9日は女優・井上真央の28歳の誕生日。主演するNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の放送が4日にスタートし、各方面から注目を集める井上が、誕生日前日の8日に東京・渋谷のNHKでメディアの取材に応じた。

【写真】その他の写真を見る


 井上は「いろんなお声がいただきながら撮影をしていかなければならないので、体力面も精神面も大変になるかと思いますが」と本音にも聞こえる心境を吐露。書き初めでは「真心を尽くす」と達筆を披露し、「このドラマには“至誠”という言葉がよく出てくるのですが、真心を尽くせば、人の心は必ず動かせるというのをモットーに、最後まで頑張っていきたい」と改めて意気込みを語った。

 同ドラマは、萩(山口県)の下級武士の家に生まれた松陰の妹・文が、破天荒な兄に振り回され、松下村塾、牢獄(野山獄)、長州藩…と、さまざまなところで運命的な出会いと別れを繰り返し、幕末の動乱を強く生き抜いていく姿を一年かけて描く。「至誠」とは、極めて誠実なこと、また、その心。井上が演じる主人公・杉文の兄・吉田松蔭が最も好んだ言葉でもある。

 文とその家族が暮らす家のセットが組まれたスタジオで、共演者から誕生日の祝福を受けた井上は「こうして皆さんに、“家族”に祝っていただけてうれしいです。ありがとうございます」と感謝。4日放送の初回は子役の山田萌々香が主人公の幼少期を演じ、井上が本格的に登場するのは11日放送の第2回から。「ちょっとドキドキしております。放送前の9日に生まれるって、自分でもいいタイミングに生まれたな」と何事も前向きにとらえようとする姿に目に見えないプレッシャーの大きさを感じさせた。

 また、28歳になる心境を「気分的にはまだ22歳くらいのつもりなんですが、アラサーという響きに自分でもびっくりしています」と愛きょうたっぷりに語り、「この大河での日々が一年の大部分を占めると思いますので、忘れられない年になるんじゃないか。たくさんの方と話をして、吸収して、いい思い出を作っていけたら」と抱負を語っていた。

■『花燃ゆ』放送情報
・総合:毎週日曜 後8:00
・BSプレミアム:毎週日曜 後6:00
・総合・再放送:毎週土曜 後1:05



関連写真

  • 書き初めを行い、決意を新たにした井上真央 (C)ORICON NewS inc.
  • 出演者一同(左から)森永悠希、奥田瑛二、長塚京三、檀ふみ、井上真央、東出昌大、原田泰造、久保田磨希 (C)ORICON NewS inc.
  • 誕生日の井上(中央)を共演者がお祝い (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『花燃ゆ』取材会に出席した(左から)長塚京三、檀ふみ、井上真央、東出昌大 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『花燃ゆ』取材会に出席した(左から)奥田瑛二、長塚京三、檀ふみ、井上真央、東出昌大、原田泰造 (C)ORICON NewS inc.
  • 28歳の誕生日を祝う井上真央=大河ドラマ『花燃ゆ』取材会 (C)ORICON NewS inc.
  • 書き初めを無茶ぶりされる井上真央。見事な筆さばきを披露=大河ドラマ『花燃ゆ』取材会 (C)ORICON NewS inc.
  • 筆をプレゼントされ、書き初めを行った井上真央=大河ドラマ『花燃ゆ』取材会 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス