• ホーム
  • 芸能
  • 金爆・樽美酒研二、羊VTR裏話を明かす「仲間として迎えられた」

金爆・樽美酒研二、羊VTR裏話を明かす「仲間として迎えられた」

 人気エアーバンド・ゴールデンボンバー樽美酒研二が3日、ブログを更新。話題になった昨年の紅白歌合戦のVTRについて、撮影の裏話を明かした。

 紅白の舞台で毎年話題に事欠かない金爆。今年は羊の毛刈り職人による断髪式を樽美酒が実施し、丸刈り姿を披露。最後は「ハゲましておめでとうございます」の言葉で締めくくり会場を笑いに包んだ。

 断髪する直前、樽美酒が羊の群れの中をダッシュするVTRが流されたが、これはクリスマスに千葉・マザー牧場で撮影されたと紹介。朝6時に集合で、羊たちと坂道を何本もダッシュしたようで、「マジでキツかった」と振り返った。

 羊から「最初は警戒して近寄ったら逃げられてた」が、回数を重ねるうちに距離が近づき、最後は羊に囲まれた写真とともに「仲間として迎え入れられてました」と綴っている。



オリコントピックス