• ホーム
  • 芸能
  • オードリー春日、カスカス体操で“ニ匹目のドジョウ”狙う

オードリー春日、カスカス体操で“ニ匹目のドジョウ”狙う

 お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、小さい子どもからお年寄りまで取り組める新しい体操「カスカス体操」でニ匹目のドジョウを狙っていることがわかった。同じようなことをしてもうまくいかないことが多いものだが、春日は「楽しみながら健康になれるであろう体操。春日史上最高の作品を世に送り出します」と胸を張る。その自信はどこからくるのか?

【写真】その他の写真を見る


 「カスカス体操」は、昨年、子どもたちに大ヒットした『妖怪ウォッチ』の「ゲラゲラポーのうた」「ようかい体操第一」を手がけたラッキー池田が歌詞と振付を担当。オードリーがMCを務めるTBS系医療番組『駆け込みドクター!運命を変える健康診断』に出演する医師団の監修のもと、「ラジオ体操」のような健康増進効果をプラスした点が売りだ。

 監修に携わった内科の森田豊医師も「子どもから、大人、そしてお年寄りまで、楽しく笑顔で毎日継続してできる。体全体を動かすので、効率的なカロリー消費が可能である。腕、肩(肩甲骨)、股関節をストレッチできるため、肩こり、腰痛などに効果的で、さらに心のリフレッシュにもなる」と太鼓判を押す。

 成功したものに学び、より良いものを作ることで、ドジョウどころか、鯛を釣り上げるつもりの春日。「東京マラソンのレース前の準備運動としてやってみたい」と野望を語り、この歌でソロCDデビューや“新語・流行語大賞”も狙っているという。

 きょう4日放送の『駆け込みドクター!』「2015年はカラダチェンジSP」(後7:00〜8:54)で初披露。今後、保育園や高齢者施設など、全国にキャラバン展開も予定しており、春日は「地球上の全ての生物に『カスカス体操』をしてもらいたい」と意気込んでいる。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


関連写真

  • 楽しくて体にも効く「カスカス体操」を披露するオードリー・春日俊彰。ブームになるか!?(C)TBS
  • ラッキー池田による歌詞を春日が歌っており、ソロでCDデビューも目指す(C)TBS
  • BS系医療番組『駆け込みドクター!運命を変える健康診断』の医師たちのお墨付き(C)TBS
  • 新しい体操「カスカス体操」を披露するオードリー・春日俊彰(C)TBS

オリコントピックス