• ホーム
  • 芸能
  • 【紅白リハ】水森かおり、6.5m級「すごく進化した」人間ドレス初披露

【紅白リハ】水森かおり、6.5m級「すごく進化した」人間ドレス初披露

■『第65回紅白歌合戦』リハーサル2日目(30日、東京・渋谷 NHKホール)

 演歌歌手の水森かおりが6.5メートルの“人間ドレス"を初披露した。白いドレスを囲んでいたダンサーたちが踊りだすと、最終的に紅の特大衣装に変身。報道陣からも「すごかった」と声が漏れると、水森は「(特大衣装が)3回目にしてすごく進化した」と得意げに話した。

【写真】その他の写真を見る


 昨年も最大7.3メートルの特大衣装を披露し、「高いところは大好きです!」と白い歯を見せた水森。「おめでたい意味を込めた」という衣装は和紙でできていると明かし「ポロリしないように気をつけます」といい笑わせた。

 今年のテーマは「歌おう。おおみそかは全員参加で!」。紅組司会は朝ドラ『花子とアン』のヒロイン・吉高由里子、白組司会はが5年連続で務める。昨年は白組が2年連続で勝利し、対戦成績は紅組29勝、白組35勝。放送はNHK総合・ラジオ第1で31日午後7時15分〜11時45分(途中、5分間ニュースで中断)。

★☆★『第65回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順歴代の司会者&勝敗紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 6.5メートルの“人間ドレス”を初披露した水森かおり (C)ORICON NewS inc.
  • 人間ドレスの実態は? (C)ORICON NewS inc.
  • 和紙で作成された“人間ドレス”を初披露した水森かおり=『第65回紅白歌合戦』リハーサル2日目 (C)ORICON NewS inc.
  • 6.5メートルの“人間ドレス”を初披露した水森かおり=『第65回紅白歌合戦』リハーサル2日目 (C)ORICON NewS inc.
  • 6.5メートルの“人間ドレス”を初披露した水森かおり=『第65回紅白歌合戦』リハーサル2日目 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス