• ホーム
  • 芸能
  • ベッキー、ロケ先で「ベッシー」と間違えられてビックリ

ベッキー、ロケ先で「ベッシー」と間違えられてビックリ

 27日放送の関西テレビ・フジテレビ系情報バラエティー『にじいろジーン』(毎週土曜 前8:30)は「冬休み ニッポンの美味いもんお届けSP」と題し、番組MCの山口智充ガレッジセールベッキーが、各地へロケに出て“美味いもん”を紹介。視聴者プレゼントも実施する。

 関東近郊にある人気の「道の駅」を巡ったベッキーは「生シラス丼と生のサクラエビがおいしかった」と、“美味いもん”の印象もさることながら、「私の名前を『ベッシー』と思っていらっしゃる方がいて、これまでいろんな間違え方をされたんですけど、ベッシーは初めてだったので印象的でした」と笑顔でロケを振り返った。

 山口は、京都の台所「錦市場」をぶらり歩きし、市場の人や観光客と触れ合いながら気になったものを食べ尽くし。京野菜の農家を訪ねて作業の手伝いをさせてもらったり、地元料理を堪能したりと、冬の京都を満喫した。

 ガレッジセールの2人は、山と海の幸がそろう食の宝庫・北陸の能登で、地元の人の情報を頼りに“美味いもん”探し。来年3月には北陸新幹線の東京〜金沢間が開通し、ますます身近なスポットになる能登の魅力を特集する。

 プレゼントの詳細は番組で。



関連写真

  • 12月27日放送の関西テレビ・フジテレビ系『にじいろジーン』は「ニッポンの美味いもん」をプレゼントするスペシャル企画。ベッキーは人気の“道の駅”で美味いもん探し(C)関西テレビ
  • ぐっさんは冬の京都へ(C)関西テレビ
  • ガレッジセールは食の宝庫・能登へ(C)関西テレビ

オリコントピックス