• ホーム
  • 芸能
  • miwa 『ドラえもん』SPで声優初挑戦 自身考案キャラクター初お披露目

miwa 『ドラえもん』SPで声優初挑戦 自身考案キャラクター初お披露目

 シンガー・ソングライターのmiwaが、30日放送のテレビ朝日系アニメ『今年最後のドラ笑い!! 年忘れだよ! ドラえもん1時間スペシャル』(後5:30〜6:30)に出演し、初の声優に挑戦していることが27日、わかった。自身が考案したキャラクター“ワーミー”役を演じる。

 miwa本人と声優を務めるワーミーは、本編の合い間のブリッジ部分に登場。ポロロン星からやって来たおてんばな女の子・ワーミーはドラえもんに向かって「だれ? このタヌキ!」と無邪気に話しかけたり、デタラメな歌を歌ったりと、ショートコーナーながらインパクトのある楽しいやりとりを繰り広げる。

 miwaは新作『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』(2015年3月7日公開)の主題歌「360°(さんびゃくろくじゅうど)」を担当。同番組内では、コーラスに、ドラえもん(CV:水田わさび)、のび太(CV:大原めぐみ)、しずか(CV:かかずゆみ)、ジャイアン(CV:木村昴)、スネ夫(CV:関智一)が加わった特別バーションを放送。miwaにそっくり(!?)な双子ユニット“ミニ☆ミワズ”も登場し、エアギターをイメージした振付などかわいいダンスを披露する。

 本編では、ファンから支持の高い原作をもとにしたオリジナル特別編『宇宙戦艦のび太を襲う』のほか、『思い出せ!あの日の感動』『おすそわけガム』を放送する。



関連写真

  • miwaが声優を務めるワーミーは、ポロロン星からやってきた、明るくて元気いっぱいのおてんばな女の子(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • 『今年最後のドラ笑い!! 年忘れだよ! ドラえもん1時間スペシャル』に出演するミニ☆ミワズ&miwa(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

オリコントピックス