• ホーム
  • 芸能
  • 【紅白】バナナマン・日村&ふなっしー、郷ひろみに生電話で直談判

【紅白】バナナマン・日村&ふなっしー、郷ひろみに生電話で直談判

 お笑いコンビ・バナナマンとNHKの久保田祐佳アナウンサーが、大みそかに向けて『紅白歌合戦』をPRする番組『こちら紅白宣伝部』の最終回が25日深夜に同局から生放送され、出場歌手の一人、郷ひろみが電話で生出演した。

 同番組で、郷の物まねネタを持つバナナマン・日村勇紀が、紅白のステージで本人との共演を画策していることが郷の耳にも入っていたという。電話越しに日村に懇願された郷は「紅白は一年最後の特別なステージだから…、曲前のMCならいいですよ」と返答。食い下がる日村に郷は「考えておきます」と答えるしかない状況だった。やり取りを聞いていた相方の設楽統は「(共演の可能性は)20%くらい」と分析していた。

 この日は、千葉県船橋市の非公式ご当地キャラクター・ふなっしーも登場し、「出演オファーはないなっしー。直談判に来たなっしー」と大暴れ。日村と一緒に電話の向こうの郷に頼んでみるも、郷は「ふなっしーなら誰のステージでも大丈夫。NHKの偉い人に言っとくから。だから、僕以外にして」と本音をもらしていた。

 はたして、日村は郷と共演できるのか? ふなっしーの出演はあるのか? バナナマンは放送当日、紅白宣伝部員として副音声の「紅白ウラトークチャンネル」に出演することは決定している。

 『第65回NHK紅白歌合戦』は31日(後7:15〜11:45※ニュース中断あり)、総合テレビとラジオ第1で放送。



オリコントピックス