• ホーム
  • 芸能
  • 出川哲朗、初冠番組第2弾は年明け2夜連続「この波に乗らないと」

出川哲朗、初冠番組第2弾は年明け2夜連続「この波に乗らないと」

 お笑い芸人の出川哲朗が25日、都内のスタジオで冠番組『出川哲朗のリアルガチ』シーズン2の収録を行った。出川にとって芸歴29年目にして初の冠番組と話題になったトーク番組の第2弾。前回はさまぁ〜ずの三村マサカズがパートナーを務め、テレビ東京(関東ローカル)の深夜枠で8〜10月に計3回放送されたが、今回はナインティナイン岡村隆史を迎え、来年1月6日・7日の2夜連続、同局系ネット放送に“昇格”した。

 収録の合間に取材に応じた出川は「波が来ているな、と。この波に乗らないとダメなんで、100%やりきります」と大きな声で意気込んだ。

 ゲストの岡村とは仕事の節目節目で不思議な縁があるという。ナイナイの冠番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)が関東ローカルで日曜夕方に放送されていた当時、番組が全国ネットのゴールデンに昇格できるかどうかがかかった特番に、出川がゲスト出演したことがあった。出川は「ナイナイの二人が楽屋にきて、僕たちに力貸してくださいって頭下げてきたんですよ」と昔話を得意げに話し、「20年ちかく経って、今、僕があの時の岡村たちと同じ気持ちを味わっている。そこに岡村が出てくれるのはすごく縁を感じますね」としみじみ。

 「あの時は微力ながら頑張ってくれましたね」と茶化しながらも岡村は「出川さんがやりたい要素が詰まっていて、出川哲朗と心中するつもりでいるいいスタッフと巡り会えて、うらやましいなと思いました。いつもと違う出川さんが観られましたね、ちょっとだけ尊敬しました。かっこ良かったです」と先輩を立てていた。

 次なる目標はレギュラー化。出川は「観てください」とひときわ大きな声を上げ、「いやらしい話だけど、視聴率で判断されちゃうご時世。スタッフはそんなの関係ないって言ってくれるけど、レギュラー化のためにも観てくださいと言うしかない」と言葉に力を込めた。出川は「俺を男にしてくれ」「俺をみんなで担いでくれ」と誰にともなく訴えていた。

 『出川哲朗のリアルガチ』は1月6日(後11:58〜深0:45)、7日(深0:28〜1:15)に2夜連続放送。6日の放送後、『テレ東プレイ』でスピンオフ動画も配信。

■シーズン1について(放送日時と視聴率)

1回:8月24日 深2:41〜3:11  0.9%
2回:9月29日 深1:00〜1:30  2.1%
3回:10月2日 深1:35〜2:05  1.2%
※視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区。



オリコントピックス