• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】こじるり、クリスマスイブは「両親とウサギと一緒でした」

【動画】こじるり、クリスマスイブは「両親とウサギと一緒でした」

 タレントの小島瑠璃子が25日、東京・ベルサール秋葉原で行われたJRAが「第59回有馬記念(GI)」の開催に先駆け、ウルトラマンがコラボレーションしたイベント『ウルトラ有馬記念@AKIBA』に出席した。23日が自身の21歳の誕生日ということもあり小島は、「両親とウサギと一緒に」と家族水入らずのクリスマスイブを過ごしたと語った。

【写真】その他の写真を見る


 家族に誕生日を祝ってもらったという小島は、「21歳になっても変わらない。ちょっと大人になった気分」と言い、「富士山にも登って、いろんなことがあった内容の濃い20歳でした」と振り返った。また、真冬の野外会場にもかかわらず、半袖にショートパンツのサンタクロース姿の小島は、「いやだ!ホッカイロが落ちてる……」と恥ずかしそうに拾い笑いを誘った。

 小島は、昨年『有馬記念』で人生初めての競馬を体験。今年は、『有馬記念』の枠順発表前より決めていたという「エピファネイア」を本命馬に選んだ。「年に一度のお祭りなので行きたいのですが、(仕事で)行かなかった場合は、携帯で見ます」言い、「ガチで狙っているので、(どう賭けるかは)もう少し考えさせて下さい」と本気モード。「外れることが多いから、当たったらいいな……新しいコートを買いたい」と宣言した。

 同イベントは、「有馬記念」のファンファーレからゴールまでの“約3分間”と、地球上での活動が“3分間”のウルトラマンにちなみ、「3分間のウルトラレース 有馬記念」をコンセプトに様々なコンテンツを展開。話題の次世代型ヘッドマウントディスプレイ「オキュラスリフト」を使用した擬似乗馬体験ができる「Hashilus(ハシラス)」で、小島とウルトラマンが競馬対決した。小島は「3Dがすごい!坂も体感できるんだ〜」と感激しながらレースを楽しんだ。

 『ウルトラ有馬記念@AKIBA』は、28日17時まで開催。「オキュラスリフト」を使用した最新VRアトラクション『ウルトラホースライド』の騎乗体験やミニチュアホースと触れ合いができる。特設サイトでは、ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラの父、ウルトラマンティガ、ウルトラマンゼロらが、サラブレッドに騎乗し、緑の大地を駆け抜けるレース映像を公開。このほか「怪獣編」では、バルタン星人、ゼットン、ピグモンのウルトラ怪獣が、ウインズで馬券購入にチャレンジしている。

⇒JRA×ウルトラマン有馬記念イベント『ウルトラ有馬記念』サイトはコチラ
YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」

 

関連写真

  • ミニスカサンタ姿で登場した小島瑠璃子 (C)oricon ME inc.
  • ミニスカサンタ姿で登場した小島瑠璃子 (C)oricon ME inc.
  • ミニスカサンタ姿で登場した小島瑠璃子 (C)oricon ME inc.
  • ミニスカサンタ姿で登場した小島瑠璃子 (C)oricon ME inc.

オリコントピックス