• ホーム
  • 芸能
  • 【紅白】『花子とアン』特別編の放送決定 書き下ろし脚本で主要キャスト集結

【紅白】『花子とアン』特別編の放送決定 書き下ろし脚本で主要キャスト集結

 大みそかの『第65回NHK紅白歌合戦』(後7:15〜11:45)で今年、大ブームを巻き起こした連続テレビ小説『花子とアン』の特別編の放送が決定した。

【写真】その他の写真を見る


 中園ミホ氏の特別書き下ろしで、俳優陣は主要キャストが勢ぞろいし、製作陣も『花子とアン』制作チームが全面協力する。内容など詳細は未定だが、白鳥かをる子を演じたハリセンボンの近藤春菜は「中園先生には、『是非白鳥かをる子が輝くような特別編を』と伝えました(笑)」とリクエストしたことを明かし、「かをる子の意外な一面をお楽しみ頂ければと存じます」と今回の特別編に並々ならぬ気合いを込めた。

 中園氏は「紅白の中で『花子とアン』がどう蘇るのか私も今から楽しみにしています。かをる子の意外な一面がどこまで引き出せるか分かりませんが、ご期待ください(笑)」とコメントを寄せている。



関連写真

  • 『第65回NHK紅白歌合戦』で特別編が放送される『花子とアン』(C)NHK
  • 夢見る女学生時代の吉高由里子(C)NHK
  • (左から)吉高由里子、鈴木亮平(C)NHK
  • 『第65回NHK紅白歌合戦』で特別編が放送される『花子とアン』(写真は主演の吉高由里子)(C)NHK

オリコントピックス