• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】SUPER JUNIOR、1年ぶり新曲で初首位

【オリコン】SUPER JUNIOR、1年ぶり新曲で初首位

 韓国の男性グループ・SUPER JUNIORの新曲「MAMACITA-AYAYA-」(17日発売)が初週6.5万枚を売り上げ、12/29付週間シングルランキング1位に初登場。首位獲得はシングル・アルバムを通じて初となった。

 過去最高位は、シングル「美人(BONAMANA)」(2011年6月発売)、「Mr.Simple」(同年12月発売)、シングル「Sexy,Free & Single」(12年8月発売)、アルバム『Hero』(昨年7月発売)の4作で記録した2位だった。

 本作は、前作「Blue World」(昨年12月発売)から1年ぶりとなるニューシングル。韓国で約2年ぶりに発表し、1位を記録したヒット曲の日本語バージョンとなっている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコンランキング

オリコン・ランキング一覧


関連写真

  • SUPER JUNIOR
  • SUPER JUNIORが新曲「MAMACITA-AYAYA-」で自身初の首位獲得

オリコントピックス