• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン年間】『アナ雪』CD98万枚のヒット 映画サントラ21年ぶりTOP3

【オリコン年間】『アナ雪』CD98万枚のヒット 映画サントラ21年ぶりTOP3

 社会現象を巻き起こした大ヒット映画『アナと雪の女王』のサウンドトラック『アナと雪の女王オリジナル・サウンドトラック』(3月発売)が年間98.0万枚を売り上げ、オリコン年間ランキングの「アルバムセールス部門」で2位にランクインした。

 映画のサウンドトラックが年間アルバムランキングでTOP3入りしたのは、1993年の『ボディガード』(年間3位)以来21年ぶり。映画サントラの年間売上90万枚突破は、98年の『タイタニック』(133.5万枚)以来16年ぶりの大ヒットとなった。アルバム「作品別売上金額」では34.8億円を売り上げ、「作品別売上枚数」1位のAKB48『次の足跡』(年間売上104.1万枚、25.1億円)などを抑え、1位に輝いた。

 本作は、松たか子の「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」をはじめ、神田沙也加ピエール瀧ら日本版ボイスキャストによる楽曲を追加収録したデラックス盤を5月3日に発売直後、5/12付週間アルバムランキングで初の首位を獲得。翌週には、これまでLP『さらば宇宙戦艦ヤマト』(1978年8月発売)が持っていたアニメ映画サントラの売上歴代1位記録の38.6万枚を更新するなど、ロングセラーとなった。

■年間アルバムランキングTOP3入りしたサウンドトラック(最近5作)
2014年:2位『アナと雪の女王オリジナル・サウンドトラック』(98.0万枚)
1993年:3位『ボディガード』(160.5万枚)
1990年:2位『稲村ジェーン』(117.3万枚)
1984年:2位『フットルース』(56.7万枚)
1983年:1位『フラッシュダンス』(68.3万枚)

■2014年オリコン年間ランキング特集
シングルアルバムアーティストセールスミュージックDVD

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコンランキング

オリコン・ランキング一覧


オリコントピックス